×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

メインイメージ 推奨サイズW800×280px

システム業界夢のごとし

沈まぬ太陽となれるか

高度成長を続け、太陽のごとく日本の高度情報化に貢献してきたた「受託ソフト開発業界」は、今や沈痛な状況です。

「一から作る」「言われた通りに作る」・・・・・という受託ソフト開発やシステムインテグレーション(SI)は、
もはや時代遅れだといわれています。

受託ソフト開発会社は生き残れない!、受託ソフト開発会社は、もう終わり!、おしまいだ!、
受託ソフト開発会社に、明日はない!“SI時代の終焉” ・・・・・・ と言う声ばかり聞こえてきます。
要は、受託ソフト開発業界は、沈みかけた太陽と言う。

「変わらなければ生き残れない」と言う。ではいったい、どう変わればよいのか?
待ったなしの状況を迎えたている。
沈まぬ太陽になれるのか?

要は、安くて美味い(品質が良い)は当たり前で、
これをどこよりも早く提供できて、利益を上げことがぢきるか?
この当たり前のことを、ファーストフード経営を見習い、受託ソフト開発業界が自己改革することですが、実践できるのか?・・

さらに、システムの安心・安全が求められます!
ここが、沈まぬ太陽になれるキーポイントであろと思います。
政府関係の、システム発注は、100%日本国内開発に限定すべきです。
基本的には、日本人技術者に限定すべきです。

でもね、IT土方業界 は消滅すべきで、
昔の日本のように、今のアメリカのように、IT技術者は、ユーザー会社に雇用されるべきなんだよね!
土方業界、建設業界より酷い、多層の下請構造は、法律で禁止し、
IT技術者の派遣社員雇用は禁止すべきと思います。

本当に、力のある者は、個人事業者として、やっていくべきで、政府も支援すべきです!
現在、各編を執筆中




【緊急拡散】日本政府による拉致被害者を支援してください!


中国人、フィリピン人、日本人を拉致した特別公務員を断罪にせよ!


日本こそ法の下での統治がされる国にしましょう!


推薦サイト:
再審請求いざ鎌倉
美しい未来へ



下記サイトをご覧になり

日本の司法の現実を知って下さい!



再審請求いざ鎌倉 東京高検は受理 日弁連へ再審支援要請


緊急支援 味噌糞いっしょの内容嘘偽の罪名 入管法違反幇助事件<
お笑いと非常識の事実誤認 入管法違反幇助事件
売春防止法と不法就労助長罪は同じだよ
従軍慰安婦問題と入管法違反嘘偽事件は根が同じなのか?
政党国会議員へ 平成14年の入管法 在留資格取消 創設法案を思い出して
マスコミへ 大本営発表に似た虚偽情報での情報操作はやめなさい
東京高検は受理したぞ!自首しなさい! 警察官、検察官、裁判官
北朝鮮以上 中国人やフィリッピン国外交官も拉致した国際的人権侵害
緊急提案 二度と人権侵害をさせないための司法改革
警察官よ!味噌糞一緒の味噌汁を飲ますなよ!オエツ!
警察官よ!悪が栄えた例はないのだ!東京高検は受理したぞ!警察官による嘘偽告訴そして違法な逮捕・監禁


日本の特別公務員による、憲法や日本法を無視して国家転覆を図る、凶悪な犯罪です。


悪が栄える日本にしてはいけません!

公務員の方は、美しい日本人の誇りと良心において、
内部告発をお願いします。



国民は、2ちゃんねるなどで拡散にご協力下さい!
国民が動かないと、政府は自律して政治ができない国なのです!
そして、被害者である国民の名誉と生命・財産を復活して下さい!


在日、外国人の方は、このことを母国にも拡散してください!
国際社会が動かないと、日本は自律できない国なのです!


中国人の方は、中国人も何ら犯罪を犯していないにもかかわらず、犯罪人にされました!
日本こそ「法の下での統治」をしなければなりません!
中国ネットへの拡散、領事館などへの救済を訴えて下さい!


お問い合せは下記へ、メールにて日本語でお願いします」!

再審請求いざ鎌倉お問合せ

IT土方への架け橋

責任者:恭仏院
おやじの未来 管理人